ディズニー公式ホテル

【ハッピーエントリー攻略】当日レポ(開園待ち・入場後のパークの様子など)

ハッピーエントリーアイキャッチ

先日、アンバサダーホテルに宿泊して、パークに15分早く入園できる『ハッピーエントリー』を利用して、ディズニーシーに入園しました♪

理系ママ
理系ママ
たった15分といえど、早く入場できるメリットはすごく大きかったです!ビリーヴのDPAを早い時間に取得できたり、人気アトラクションに、短い待ち時間で早い時間帯に乗り終えることができ、1日をとても有意義に過ごすことができました♪

この記事では、ハッピーエントリーについて、

ハッピーエントリー概要

入場までのレポ

入場してからのレポ

ハッピーエントリーを使用してみての感想

を書いていきたいと思います♪

ハッピーエントリー概要

『ハッピーエントリー』は、ディズニーホテル宿泊者特典で、

その内容は、

『ディズニーランドまたはディズニーシーに、

一般ゲストの15分前より入園できる!』

※チェックイン日は利用できません

というものです。

 

宿泊するホテルによって利用できるパークが違うので注意!

アクアスフィア&シンデレラ城

ハッピーエントリーは、宿泊するホテルによって、利用できるパークが異なります!

宿泊ホテルごとの、利用可能パークは以下の通りです。

宿泊ホテル 対象パーク
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
東京ディズニーランド
または
東京ディズニーシー
  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル
東京ディズニーランド

理系ママ
理系ママ
わが家は、アンバサダーホテルに宿泊し、チェックアウト日に、『ハッピーエントリー』でディズニーシーに行きました。
ミラコスタ・ランドホテルよりリーズナブル!

 

アンバサダー関連記事
アンバサダーホテルアイキャッチ-NEW
アンバサダーホテルに連泊してホテルステイもパークも満喫しました♪デラックスホテルの中では一番リーズナブルな値段で宿泊できるアンバサダーホテルですが、『ハッピーエントリー』でディズニーシーに15分早く入園できたり(シーはアンバサダーとミラコスタのみ!)、シャトルバスでランドもシーもすぐ行けたりと、嬉しい特典がたくさん!今年は2度滞在したので、アンバサダーホテルの魅力を詳しく解説します!...
シェフミッキーディナーレポアイキャッチ
【シェフミッキー】ディナーしてきたのでメニューやグリーティングをレポ!シェフミッキーのディナーのメニューやグリーティングをレポ!半年前に利用したランチとの比較も行いました。グリーティングはルール緩和されハイタッチができるように♪...

 

 

ハッピーエントリー通行証はチェックイン時に受け取り

ハッピーエントリー通行証ハッピーエントリー通行証

ハッピーエントリーで入場する際に提示が必要な『ハッピーエントリー通行証』は、

チェックインの際に、受け取ります。(添い寝の子どもを含む、宿泊人数分発行されます。

オンラインチェックインの場合は、宿泊ホテルのフロントデスクまたはレセプション、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター2階のディズニーホテルサービスカウンターで受け取れます。

スポンサーリンク



 

ハッピーエントリーで入場①  (入場まで)

アンバサダーホテルバス停アンバサダーホテルバス停

当日朝は、アンバサダーホテルを6時30分ごろ出発しました!

ディズニーシーまで、アンバサダーホテルのシャトルバスで向かいました。

この日は、朝晩の冷えが心配だったので、子どもたちは同行させず、一人でパークに行きました。

 

シー到着は、6時35分頃でした。

6時35分にエントランス6時35分のパークエントランス・ノースの様子

植え込み一列目(下地図参照)くらいまで列ができているのが見えました。

出典元:東京ディズニーリゾート公式HP

 

ハッピーエントリーでの入場は、

『パークエントランス・ノースの保安検査場から』

という指定なので、パークエントランス・ノースの列に向かいました。

 

列前方のキャストの方に、「アンバサダーホテルのハッピーエントリーでの入場です」と伝えると、

一般のゲストの列よりさらに前方の、手荷物検査ゲート前で待つよう指示されました。

ハッピーエントリー待機列一般ゲストは、白いカラーコーンの後ろに、ハッピーエントリー利用者は、その前方の手荷物検査場前で待機します。(座って待機しました。)

6時35分到着でしたが、すでにハッピーエントリー列も先頭はどのゲートの列も埋まっていました。

6時35分(ハッピーエントリー入園開始1時間25分前)到着で、先頭から2番目に並べました。

 

\開園待ちおすすめグッズ/

お尻が痛くない&冷たくないシート♪

並び始めてから、入園までの待機列の様子など

6時50分ごろまでは、2列目に並んでいたのは私だけでした。

入場までの待機列の様子を時間系列で下記(↓)に記しました。

6時50分(入園開始1時間10分前)…ハッピーエントリー列の2列目が少しずつ埋まり始める。

7時10分(入園開始50分前)…ハッピーエントリー列3列目が埋まり始める。

7時20分(入園開始40分前)…ハッピーエントリー列が伸びていく速さが速くなる。

7時35分(入園開始25分前)…手荷物検査が始まりそうなので、立ち上がる。

7時40分(入園開始20分前)…手荷物検査開始

前から2番目に並んで7時42分に手荷物検査通過でした。

入場ゲートのシャッター前でシャッターが開くまで待機(前から6番目の位置でした。)

待機している間に、全員、キャストにパスポート提示を求められ、イベントワクワク割利用者は、証明書等の提示もこのタイミングで求められました。

ハッピーエントリー入場待ちの様子8時前のハッピーエントリー入場待ちの様子

 

シャッターの向こう側でキャラクターたちが、並んでこちらに向かって挨拶をしてくれまた^^

 

8時入園開始

スポンサーリンク



ハッピーエントリーで入場② 当日レポ(入場後)

理系ママ
理系ママ
では、続いて、入場後のレポをしていきます!

ハッピーエントリーで入場後のシーの様子・アトラクションの回り方などをレポートしていきたいと思います。

 

まず、『ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~』のDPA(ディズニー・プレミアアクセス)を取得しました!

ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~のプレミアムアクセス『ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~』のプレミアムアクセス表示画面

入場後すぐに、『ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~』のプレミア・アクセスを取得しました!(8:01ごろ取得済み)

 

わたしが購入した時間には、まだ売り切れているエリアはなく、プレミアアクセスのどの鑑賞エリアも選択可能でした。

 

私が選択した鑑賞場所は、「鑑賞エリア②」のリドアイルです!(下図参照)

ビリーヴ-プレミアムアクセス

 

ショー全体がかなりよく見えました!

DPA(プレミアアクセス)使用レポ書きました!
ビリーヴDPA攻略アイキャッチ
【ビリーヴ鑑賞】プレミアアクセスの注意点・リドアイルからの見え方レポ わたし自身、初めてのプレミアアクセス利用でのショー鑑賞で、当日は疑問点やわからないことがたくさんあったので、覚書の意味も含め...
リドアイルからの見え方はこの記事で確認できます!
ビリーヴストーリー紹介アイキャッチ
【ビリーヴ感想・ネタバレあり①】あらすじを写真&映画解説を交えて紹介!DPA鑑賞エリア②のリドアイルでビリーヴを初鑑賞した感想、映あらすじを写真を交えて解説しました!見え方も参考になればと思い、写真を多めに掲載しました!...

 

アトラクションは、まずトイストーリーマニアへ♪

理系ママ
理系ママ
ハッピーエントリーで最初に向かうアトラクションは、やっぱりソアリンかトイストーリーマニアだと思うのですが、わたしは大好きなトイストーリーマニアに向かいました♪

「走らないでください!」とキャストさんが叫んでいましたが、走っている人はとても多かったです。

私は走らずトイマニに向かいましたが、走らなくてもアトラクション開始してすぐに乗れたので、焦らなくて大丈夫だと思います^^

 

トイストーリーマニアに向かう途中、グリーティングに出てきてくれていたドナルドとご挨拶できました^^

ミッキー広場で挨拶してくれるドナルド-1
ミッキー広場で挨拶してくれるドナルド-1ほとんどのゲストは、入場後、アトラクションに急いで向かっていたので、とても近くで写真撮れました

 

 

ドナルドとグリーティング後、そのまま、トイストーリーマニアに向かいました。

 

8時5分トイストーリーマニア到着。列はガラガラでした!

トイストーリーマニアは8時15分オープンですが、スタンバイしておくのはOKです。

トイストーリーマニア待機列8時5分ゲートから歩いて、8時5分トイストーリーマニア到着。 列はガラガラ。
トイストーリーマニア待機列8時5分8時7分ごろウッディの口に入れました。列はそのまま、どんどん進みました。

 

8時17分乗り場到着。

アトラクション乗車は、8時20分頃だと思います。
トイストーリーマニア乗り場トイストーリーマニア乗り場

 

アトラクション体験後、

8時27分にアトラクション出口を出ると…

トイストーリーマニアの列は、もうすごく伸びてました!!!

トイストーリーマニア8時28分スタンバイ列トイストーリーマニア8時28分スタンバイ列

一般ゲストが8時15分入園開始なので、8時20分すぎると、スタンバイ列はどんどん伸びていくと推測します。

スタンバイが40分程度ならもう一度並んで乗車しようかな、と思い、列最後尾を探しに行くと…

タワーオブテラーの前まで伸びてさらに折り返した列が最後尾とのことで、

待ち時間は70分とのことでした…

トイストーリーマニアスタンバイ列8時31分トイストーリーマニアスタンバイ列(8時31分)

 

チェックアウトまでに宿泊していたアンバサダーホテルに戻りたかったので、トイストーリーマニア2回目はあきらめ、

ロストリバーデルタのほうにそのまま歩いて向かいました。

 

 

8時半すぎもロストリバーデルタはまだ空いていた。インディージョーンズに5分待ちで乗車。

アトラクション-インディージョーンズの遺跡インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮

ロストリバーデルタは、8時半過ぎでもガラガラでした。

一般入場のゲストも、入場後は、まずトイストーリーマニアやソアリンに殺到するようです。

インディージョンズが5分待ちということだったので、並んで体験しました。

インディジョーンズを下車したのは、9時ごろです。

このとき、インディージョーンズの待ち時間は20分に伸びていました。

 

宿泊していたアンバサダーホテルのチェックアウトが12時だったので、ロストリバーデルタからトランジットスチーマーに乗車して、

シーの入口方面に向かいました。

トランジットスチーマートランジットスチーマー(ロストリバーデルタ乗り場)
トランジットスチーマーから眺めるハーバーとミラコスタ。トランジットスチーマーから眺めるハーバーとミラコスタ。下車は、ソアリン前です。

 

ソアリン前の船着き場を出ると、ピノキオとファウルフェローがいました~💕

ピノキオとファウルフェロー ピノキオ

 

ファウルフェロー

 

ピノキオたちとのグリーティングを楽しんだあとは、

宿泊していたアンバサダーホテルでチェックアウトまで少しゆっくり過ごしたかったので、

まだ9時30分ごろでしたが、いったんパークからアンバサダーホテルに戻り、また夕方からシーにインしました!

(夕方のシーでは、ビッグバンドビートとビリーヴを両方鑑賞できました💕)

朝の短時間のうちに、パークで充実した時間を過ごせたので、

9時半にパークを出たあと、16時にふたたびシーに戻るまでに、

アンバサダーホテルのチェックアウトを済ませ、

その後、子供たちと葛西臨海公園観光(観覧車&水族館)に行き、

15時に後泊の『東京ベイ東急ホテル』へのチェックインを済ませて、

16時にシーに戻る

という超ハードスケジュールもこなせました(笑)

宿泊費節約のため、2泊目は東京ベイ東急ホテルに移動しました(笑)

 

ハッピーエントリーを使用してみての感想

ディズニー公式ホテル宿泊特典である、

ハッピーエントリーの『15分早く一般ゲストより早く入園できる価値』

は、かなり高いものだと感じました!

 

理由はこちら

そんなに早くから開園待ちしなくてもOK

→私は一応ハッピーエントリーの利用が初めてだったので、余裕をもって6時半ごろから開園待ちしましたが、ハッピーエントリーの開園待ち列が伸び始めたのは、7時以降からでした。

大人気ショー『ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~』のプレミアアクセスを購入できた!

→開園後すぐに売り切れてしまうという『ビリーヴ!~!シー・オブ・ドリームス~』のプレミアアクセス。今回は、このショーを絶対に見たかったので、プレミアアクセスを購入できたのは、とても嬉しかったです!

人気アトラクションの1つは、必ず少ない待ち時間で乗れてしまうので、時間効率もいいし、プレミアアクセスを購入する費用も節約できる。

→一般ゲストの入場後すぐに、トイストーリーマニアやソアリンのスタンバイが70分待ちくらいになっていたので、ハッピーエントリーの利用で朝の早いうちに5分程度の待ち時間で人気アトラクションに乗れてしまうというのは、とても価値あることだと感じました。

しかし、ハッピーエントリーでトイストーリーマニアとソアリン両方を短い待ち時間で乗るのは無理そうです。

両方乗りたい場合は、片方はプレミアアクセス購入で乗ると待ち時間短縮できて1日を有意義に過ごせると思います。

プレミアアクセス購入画面
プレミアムアクセス-アトラクション日中一度シーを出て、夕方再びシーに戻った時間には、プレミアアクセスは、すべて売り切れになっていました。

 

プレミアアクセス-ソアリンこんな感じで時間選択して購入可能でした。

 

今回は、朝晩の待ち時間中の冷えが心配だったので、子どもと一緒ではなく、朝も夕方もひとりでパークを楽しんだのですが、

ハッピーエントリーは、待ち時間を省略できたり、夕方のショーのプレミアムアクセスを人数分確保できたりと、子連れには大変ありがたい有料サービスだと思いました!

ミラコスタに宿泊した場合は、ミラコスタ内にチェックアウト後にも利用できる『テルメ・ヴェネチア』という宿泊者限定のプールもあるので、

チェックアウト日の午前中はハッピーエントリーで午前中の空いてるパークを楽しみ、さらに夜のショーやアトラクションのプレミアアクセスを取得しておいて、混雑する日中は、『テルメ・ヴェネチア』で過ごす、というプランなんかもよさそう♪

と思いました^^

ミラコスタプールレポはこちら♪
テルメ・ヴェネチアアイキャッチ
【ミラコスタプール】コロナ禍のテルメ・ヴェネツィアレポ(2022値上げ情報も追記)「このプールがあるからミラコスタに泊まりたい」というほど、家族みんなが大好きなミラコスタのプール!ただし、混雑防止のため、入場制限があるので、注意が必要です。せっかくミラコスタに宿泊したのに、プールに入れなかった、、、とならないよう、入場やプール内での注意点等も併せて体験レポートしていきます。...
ミラコスタ宿泊レポも書いてます♪
ミラコスタ客室アイキャッチ
【ミラコスタ客室&眺めレポ】ヴェネツィア・サイドとトスカーナ・サイドのお部屋これまでに3回宿泊しているミラコスタ。 ヴェネチア・サイド・スーペリアルームと、トスカーナサイド・トリプルルームの両方に宿泊したので、各部屋からの景色と、部屋レポをご紹介します!...

理系ママ
理系ママ
もう少し温かくなったら、また子どもたちとハッピーエントリーでシーに行きたい思いました♪
こちらもおすすめ♪
ビリーヴDPA攻略アイキャッチ
【ビリーヴ鑑賞】プレミアアクセスの注意点・リドアイルからの見え方レポ わたし自身、初めてのプレミアアクセス利用でのショー鑑賞で、当日は疑問点やわからないことがたくさんあったので、覚書の意味も含め...
ビリーヴストーリー紹介アイキャッチ
【ビリーヴ感想・ネタバレあり①】あらすじを写真&映画解説を交えて紹介!DPA鑑賞エリア②のリドアイルでビリーヴを初鑑賞した感想、映あらすじを写真を交えて解説しました!見え方も参考になればと思い、写真を多めに掲載しました!...
関連記事