ディズニーパークレポ

5000人TDSはトイマニ乗り放題!BBB抽選・ソアリンスタンバイパス・グリーティングについてもレポ

理系ママ
理系ママ
ディズニー大好きな小学生2児のママです!

2021年8月の上限5000人制限期間中、ディズニーシーに2日連続で入場することができました!

5000人制限のパークは、本当にガラガラ!

トイストーリーマニアは終日スタンバイ解放で、5~15分待ち!

ソアリンもスタンバイ解放時間ありで、1日目は3回乗れました!

この記事では、5000人制限のアトラクション待ち時間・グリーティングレポ・ショーの抽選・レストラン混雑などついてレポートします!

Contents

5000人ディズニーシーの入場ゲート待混雑具合

5000人制限中のパークの営業時間は、10:00-19:00で、人数がかなり絞られているため、入場にもそんなに時間はかからないだろうと予想し、

5000人シーの1日目は、開園15分前の9時45分に入場待機列に到着しスタンバイしました。

が、すでにたくさんの人がいて列ができていました(笑)。

ディズニーシー開園待ち2021夏

ゲートに一番近いの植え込みあたりまで列ができていたので、並びました。

10時ちょうどに列が動き始め、

入場ゲートを通過したのは、10時10分ごろです!

5000人制限時のビッグバンドビート当選確率

5000制限中、ビッグバンドビートの抽選を3回行いましたが、3回とも当選しました!

5000人制限中であれば、かなり高確率でビッグバンドビートに当選できるのでは!?

と思っています。

▽こちらの記事で、入場者数別のエントリー結果と、結果からの当選確率分析を行っています。

9月追記!【ビッグバンドビート抽選】当選確率は?6回のチャレンジ結果から考察!2022年4月に公演再開したビッグバンドビートの抽選に6回チャレンジし、3回当選しました!抽選時の申し込み人数・時間・パーク状況などから当選確率を分析してみました!...

5000人制限時トイストーリーマニア混雑

入場後のトイストーリーマニアは結構混んでいた

5000人シー1日目入場時は、トイストーリーマニアとソアリンに絶対乗りたいという気持ちでいっぱいだったので、、

スタンバイパスがあるソアリンはスタンバイパスを取得することにし、入場後、スタンバイ解放になっていたトイストーリーマニアにすぐに向かいました!

10時10分に入場後、10時20分ごろトイストーリーマニアに到着!

小学校低学年の子供2人と入場ゲートから歩いて10分でした!

トイストーリーマニアアトラクション入口

着いたときには待機列は、アトラクション外まで結構伸びていました。

トイストーリーマニアスタンバイ

入場直後にアプリで確認したら『5分』だった待ち時間が、

わたしたちが並び始めた10:20では『20分』に、

さらに10時27分にアプリで確認したときには『30分』に変わっていましたΣ(゚д゚lll)

多分、開園直後が一番混雑していたと思います(笑)。

ソアリンがスタンバイパス制だったので、スタンバイ解放されているトイマニに皆向かったのだと思います。

列は、ソーシャルディスタンスを保ちながらどんどん進みます!

トイストーリーマニア-1

 

トイストーリーマニア-2

10時40分に乗車でした!(待ち時間は並んだときの表示どおり、ちょうど20分!)

トイストーリーマニアもお昼前後はスタンバイパス制に。

5000人制限中のディズニーシーで、開園直後はスタンバイ解放されているトイストーリーマニアですが、お昼前後はスタンバイパス制になっていました。

5000人制限中のシーでは、トイストーリーマニアは、午後も再びスタンバイ解放されていたので、わが家は、5000人制限中に2日連続でシーに行きましたが、トイストーリーマニアではスタンバイパスは利用していません。

【トイトーリーマニア】午後2~3時から再びスタンバイ解放!

5000人制限中、お昼前後にスタンバイパス制になっていたトイストーリーマニアですが、

午後2~3時には、再びスタンバイ解放されていました!

しかも、待ち時間は5~15分!

すぐにウッディの口の中に入ってアトラクション乗車口までスイスイ行けちゃう感じです(笑)!

トイマニ大好きなわたしと息子は、15時ごろ、その日宿泊予定のミラコスタにチェックインした後、夕方再びシーに再入場し、トイマニに2回乗りました。

さらに翌日も!

午前中はミラコスタのプールで遊び、ミラコスタを12時にチェックアウトしたあと、シーに入場!

1日目のうちに乗りたいアトラクションやグリーティングは回れていたので、2日目は、トイストーリーマニアに専念し、トイマニ15回ほど乗ったと思います(笑)

でも点数はぜんぜん伸びなかった(笑)

5000人制限時のトイストーリーマニアまとめ

5000人制限中、トイストーリーマニアは、お昼前後のみスタンバイパス制で、10時開園後や、午後2~3時以降は、スタンバイパス解放され、スタンバイパスなしで乗ることができた。

開園直後は、待ち時間が30分前後になっていて、1日の中で一番待ち時間が長かった。

夕方のスタンバイ解放時の待ち時間は5~15分程度で、ほぼ待たずに乗れた!

上限5000人制限時のソアリン

5000人制限時では、ソアリンもスタンバイ解放される?

5000人制限中のシーに2日間入場しましたが、

ソアリンは、

1日目の夕方→スタンバイ解放あり(待ち時間15分程度)

2日目→終日スタンバイ解放なし

でした!

その日になってみないと、スタンバイ解放されるかどうかわからない感じでした。

人気アトラクションのソアリンでは、

5000人制限中でも、スタンバイパスを利用しての乗車が基本となり、その日の入場者数によってスタンバイ解放されることもあるようです。

5000人制限時のソアリンスタンバイパス発行状況などレポ

5000人シー入場1日目、ソアリンのスタンバイパスは、トイストーリーマニアに並びながらを取得しました。

5000人制限中、ソアリンのスタンバイパス発行状況をアプリで何度か確認していましたが、

通常時のように、入場後すぐになくなるということはないようでした。

午後でもまだスタンバイパスは残っていたし、

5000人シー1日目にはなんと、

15時ごろにはスタンバイパスなしで並べるようになっていました。(しかも待ち時間15分程度!)

スタンバイパスで1回、スタンバイ解放されてから2回乗りました!

※翌日は終日スタンバイパスが必要でした。

わが家は、トイストーリーマニアに並びながら、ビッグバンドビートの抽選なども行い、頭のなかでだいたいのスケジュールを組み、

12時台のスタンバイパスを狙って取得しました。(取得した時間は10時36分)

ちなみに、1日目は、スタンバイパス取得後もスタンバイパスの発行状況を確認していましたが、

13時20分に確認したときに、まだ14時05分から14時35分のスタンバイパスが発行されていました。

(しかし、このころは、スタンバイパスについて、『1施設1回までしか取得できない』という制限があったため、スタンバイパスを利用しての乗車は1度しかできませんでした。)

15時半ごろ確認した時には、もうスタンバイパスなしで乗車できるようになっていました!

5000人制限時のソアリン。スタンバイパスでの待ち時間はどのくらい?

わたしたちがソアリンに並び始めたときの待ち時間は、アプリで『35分』と表示されていました。

待機列は、スタンバイパスを読み込むアトラクション入口付近まで伸びていました。

1年ぶりのソアリン体験♪

スタンバイ後、子供たちと久しぶりにソアリンを体験することができました!

1~2度目、より、各ワールドでの匂いをより感じることができました。最初は視覚に集中して鑑賞していたため、匂いの記憶があまりなかったように思います。

ソアリンは何度体験しても、新発見できる乗り物ですね!

ディズニーの技術力は本当にすごいなと心から思います!!

5000人制限時のディズニーシーでのアトラクション待ち時間は?

5000人制限のディズニーシーで、1日目の午前中にマーメイドラグーンに行きましたが、

マーメイドラグーンの乗り物はすべて5分待ちで、ガラガラでした!

理系ママ
理系ママ
娘が楽しみにしていた『フランダーのフライングフィッシュコースター』は運休していました。

マーメイドラグーンでは、子供たちが大好きなスカットルのスクーターに乗りました。

5分待ちですぐ乗れました!

トイストーリーマニア-3

結構遠心力が働いて外にひっぱられるので、大人の私もいつもキャーキャー言ってしまいます(笑)

子供が何回も乗りたいというので、2回目からは子供だけで乗車させて、私は柵の外から手を振っていました(笑)

5回くらい乗車したと思います(笑)。

他のアトラクションも、ニモなどに行きましたが、ほぼ待たずに乗れました!

5000人TDS待ち時間まとめ

5000人制限中のディズニーシーではアトラクションはほぼなし(笑)!

5000人制限中のTDSでもグリーティングはエントリー制?

5000人制限中のグリーティングはすべてエントリーなし!

5000人制限中、ランドもシーも両方行きましたが、グリーティングはどちらも終日エントリーなしでスタンバイ解放されていました!

5000人制限中のディズニーランドで、わが家は、

息子が大好きなダッフィーのグリーティングに行きました♪

ダッフィーのグリーティング待ち時間は終日(11:40~18:00)5~10分待ちくらいでした。

並んですぐに順番が回ってきました♪

グリーティング待ち時間は終日こんな感じでした▽

5000人制限時のTDSグリーティング待ち時間

ダッフィ―:5~10分

ミッキー:20~30分

ミニー:10~20分

マーメイドラグーン:15~20分(キャラクターはお楽しみ!)

わたしたちがダッフィ―のグリーティングに並んだときは、

後ろに並んでいる人もほとんどいなかったため、息子・娘・私の三人別々にグリーティングしてもらい、

写真もひとり1枚ずつ撮ってもらいました!

理系ママ
理系ママ
キャストさんに聞いたら、グループ全員で写真を撮らずに、

今回のように別々にグリーティングしても大丈夫とのことだったので、

次回からもこのようにしようかなと思いました!

グリーティングのダッフィー

タッチポーズで撮ってくれました♪

ふわふわでかわいいですね^^

癒されます^^

グリーティングでは、キャラクターのまわりに黄色い線が貼ってあり、その線よりキャラクターに近づいてはいけない決まりになっているので、離れた場所からのご挨拶になります。

混んでいないパークはとても快適ですが、グリーティングのソーシャルディスタンスは本当に悲しいなーと思います(涙)

子供たちは、ダッフィ―とハグや握手ができないことをとても残念がっていました。

早くハグしたりしたいですね。

5000人制限時のTDS移動手段について

TDSパーク内には、交通手段にもなるいろいろなアトラクションがありますが、

5000人制限中は、エレクトリックレールウェイが休止していたので、トランジットスチーマーラインが貴重な移動手段でした。

ダッフィ―とグリーティングしたあと、ソアリンのスタンバイ時間が差し迫っていたので、トランジットスチーマーラインで、ロストリバーデルタからソアリンに向かいました(笑)

トランジットスチーマーラインは初めて乗車しましたが、風が気持ちよくて、景色もよくて驚きました!

あっという間にソアリンの前に到着し、スタンバイ時間に間に合いました!セーフ(笑)!

5000人制限時、レストランは混雑してる?『ヴォルケイニア・レストラン』レポ

5000人制限時のレストランはお昼でもガラガラ

スタンバイ時間やショー体験時間をすべて午前中~お昼にしてしまっていたので、昼食をとりそびれてしまい、14時ごろヴォルケイニア・レストランへ!

レストラン内はガラガラでした!席は9割空席といった感じ。

翌日、他のレストランも、お昼時の12時ごろに覗いてみましたが、どこも席は空いているようでした!

アプリでレストラン予約をすることもできますが、

『絶対このレストランで食事したい!』というこだわりなどなければ、

5000人制限期間中であれば、予約しなくてもレストラン難民になることはなさそうだし、

ゆっくり昼食をとることもできそうです!

ヴォルケイニア・レストランレポ

ヴォルケイニア・レストランの利用は初めてでした!

はじめにお盆を持って、学食のように料理をとっていくシステムだったのですが、

メニューは店員さんが出してくれるバーコードを自分のスマホで読み込んで、そこからメニューページに飛んで、閲覧して決めるというシステムでした!

がっつり食べたいわたしたちは、ユーリンチーやチャーハン、ワンタンスープなどを三人で注文して、取り分けて食べました。

飲み物はペットボトル飲料を持っていたので注文しませんでしたが、店員さんが人数分の紙コップをくれて、自由に給水機から水をくんで飲めるシステムになっていました。

店内にはトイレもありました。

おなかすきすぎていて、写真とるの忘れてしまったのですが、気づいて急いで撮った写真がこちらです(笑)

ユーリンチ。

ユーリンチ
3人で取り分けられるように2皿注文しました。

理系ママ
理系ママ
衣がカリカリでとてもおいしかったです!

バーミヤンのユーリンチのような感じでした!

おこげとワンタンのスープ。こちらは娘が注文したのですが、すごくおいしいと言っていました。寒い日にもよさそうですね!

おこげとワンタンのスープ

チャーハンは、結構、結構量多めで男性でも満足できる量だと思います。

こちらも3人で取り分けて食べました。味もおいしかったです!

(写真とるのを忘れてガッツいてしまいました(笑))

 

5000人制限中のディズニーシーまとめ

理系ママ
理系ママ
5000人制限のディズニーシーは、大人気アトラクション乗り放題で最高でした!

待機列、アトラクション乗車時、レストラン利用時にもソーシャルディスタンスはきちんと確保されていた。

ビッグバンドビートの抽選は、入場者数が5000人のため、通常営業時より当選しやすい!(当選率90%以上!?

9月追記!【ビッグバンドビート抽選】当選確率は?6回のチャレンジ結果から考察!2022年4月に公演再開したビッグバンドビートの抽選に6回チャレンジし、3回当選しました!抽選時の申し込み人数・時間・パーク状況などから当選確率を分析してみました!...

 

ソアリンファストパスは午後まで残っており、夕方スタンバイ解放されることもある。

トイストーリーマニアはお昼前後のみスタンバイパス制で、開園直後や夕方はスタンバイ解放されて、スタンバイパスなしで体験できた。

(スタンバイ解放時の待ち時間は、午前中の待ち時間は30分程度で、午後の待ち時間は5~15分程度だった。)

レストランは予約なしでも入れるが、閉店時間に注意

グリーティングもエントリーなし!待ち時間は5~20分程度。

アトラクション待ち時間はほとんどのアトラクションが5~10分程度!

 

5000人のTDSを体験する方法を紹介します

人数制限中のパークチケットは入手自体困難で、特に5000人制限時のパークチケットはかなり入手困難ということになります。

わが家は5000人制限のパークに3日連続で入場しましたが、(1日目&2日目:シー、3日目:ランド)

わが家が5000人制限中のパークチケットを入手した方法は、

株主優待券での入場(1日目)

ディズニーホテル宿泊特典でチケットを購入しての入場(2日目&3日目)

です!

オリエンタルランドの株を保有して条件を満たすと、パークチケットが株主優待でもらえる!

わたしは、ディズニー大好きでオリエンタルランドを全力で応援しているので、オリエンタルランドの株を数年前から保有しています!

主人も100株保有しているので、わが家は毎年2枚の株主優待パークチケットがもらえています。

・投資は大きな損失が出ることもあるので、投資を行う場合は、慎重に判断した上で自己責任で行ってください。

・現在株主優待券での入場は抽選制となっています。

このチケットには有効期限があるのですが、コロナ禍になってから、有効期限が延長されていたため、チケットが3枚たまっていました。

子ども用チケットはないので、株主優待券を利用して子どもが入場する場合は、差額分損をしてしまうのですが、

有効期限が差し迫っていたこともあり、8月入園希望で抽選を行い、

当選日前後がたまたま5000人制限だったので、

運よく5000人制限のパークを体験することができました!

▽抽選についての詳細はこちらの記事で書きました。

【抽選結果報告!】抽選のやり方も解説!ディズニー 株主優待チケット 抽選方法や抽選結果について書いていきます! 抽選の結果は、7月15日(月)に発表されました! 抽選のやり方は? ...

ディズニーホテルを利用すると、滞在日分のパークチケットが購入できる

緊急事態宣言発令中やまん延防止措置適用中でも、ディズニーホテルに宿泊すれば、パークチケットを購入することができます!

パークチケットを購入できるディズニーホテルはディズニーランドホテルミラコスタアンバサダーホテルセレブレーションホテルの4つです!

もうすぐ待望のトイストーリーホテルも仲間入りしますね♪

春休みの予約はすぐに埋まってしまうので、お早めに!

 

我が家がディズニー旅行で宿泊しているホテルのレポ記事はこちら♪
【ディズニーランドホテル】スーペリアアルコーヴルーム(1-3階)部屋レポ4台のベッドが常設のスーペリアアルコーヴルーム!わが家は2回宿泊しています!1回目はなんとバルコニーつき客室でした! この記事は、スーペリアアルコーヴルームについての解説と宿泊2回分の客室レポになります!...

https://magic-and-music.com/miracosta_report_2021_august/

https://magic-and-music.com/oriental-hotel_room-report-1/

三井ガーデンホテルキャンプルームIC
【三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ】めちゃくちゃ広かったキャンプルーム宿泊レポリーズナブルな価格ながらとてもコストパフォーマンスが高い三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ。キャンプルームという部屋を見付け、予約!室内でも、楽しかったキャンプ体験をレポします。...
こちらも人気記事です!
【上限1万人ディズニーランド混雑】アトラクション待ち時間はどのくらい!?1万人制限されていたTDLに子連れで行ってきました。実際のアトラクション待ち時間・パーク状況をレポートします。...
上限1万人&2万人ディズニーでエントリー当選率はどのくらい!? コロナが感染拡大すると、人数制限が行われる現在のパーク。 2021年度中に5000人・1万人・2万人・3万人~のパークを全...

 

関連記事