ショー・パレード

【DPA利用レポ】ハーモニーインカラーでDPA購入!見え方は?

ハーモニーインカラーDPA利用レポアイキャッチ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

先日、ハーモニーインカラーのDPAを購入し、実際にDPAエリアでハーモニーインカラーを鑑賞してみたので、

DPAを取得した時間

指定席の場所

DPAエリア(指定席)の広さ

DPAエリアからの見え方

DPAを買う価値はあるのか

などをレポしていきます!

\DPAなしの鑑賞レポはこちら!/

ハーモニーインカラーのDPAは何時まで取得できる?

私がハーモニーインカラーのDPAを取得したのは、10時30分ごろです!(平日金曜日…まあまあ混雑日)

10時半ごろのハーモニーインカラーDPA購入画面

場所は、A-4-79という場所でした!(場所の詳細や見え方は、後ほど詳しく解説!)

ハーモニーインカラーDPA
場所は、購入ボタンを押して、DPAが表示されると、そこに記載されています。

DPA鑑賞エリアについて

ハーモニーインカラーのDPAエリアは、バケパ鑑賞エリア前方に広がるAエリアと、その右側に広がるBエリアの、2つのエリアに分かれていました。

DPA鑑賞エリアのAエリアとBエリア
AエリアとBエリアは、エリア入口(DPAのQRコードを読み込んでもらう場所)が別々でした

私がDPAで指定されたエリアは…

前方から4列目の、通路に一番近い場所(Aエリアの端)でした!

A-4-79という表記の、4が前方から何列目かを示しており、79が横の並びの通し番号になっているようです。

通路が斜めだったため、前方に人がいなくてラッキーだと思ったのですが、視界にロープ(通路用ロープ)が入る場所でした💦

☆印の場所が、私のDPA指定場所です。

ロープは、「パレードが始まったら撤去してくれるのかな?」と思っていましたが、パレード中も撤去されませんでした(;_;)

しかも、パレード最後の方で、まさかの最悪の事態が起こりました💦(記事後半でお伝えしています…涙)

DPAエリアには何分前に到着すればOK?

続いて、

DPAエリアには、何分ごろ入ればいいのか?

について、自分の体験を交えてお話します。

ハーモニーインカラーの、パレード開始が、この日は17:00~で、

私のDPAに記載された、エリアへの入場時間は、16:20-16:50だったのですが、

一応早めの16時30分(パレード開始30分前)にエリアに行ってみると、まだガラガラでした(笑)!

16:40ごろから、徐々に人が入ってくる感じでした❗

 

『ハーモニーインカラー』のDPAでは、指定席で、座席が確保されているので、

指定時間内であれば、遅めに言っても大丈夫そうです❗

\指定席はこんな感じ/

ディズニーランドのパレード鑑賞用DPAエリアは、下の写真ように、番号で場所が指定されています。

↓  ↓

番号で指定されているDPA鑑賞場所 番号で指定されているDPA鑑賞場所
\ちなみに…/

 ディズニーシーの『ビリーブ・シー・オブ・ドリームス』でも、DPA鑑賞エリアが設けられていますが、シーの『ビリーブ・シー・オブ・ドリームス』のDPA鑑賞エリアは、自由席でした。

※個人的には、指定席の方が、場所が指定されているので安心だと感じます。

『ビリーヴ・シー・オブ・ドリームス』では、DPAを購入しても、場所の確保が大変でした💦詳細は、下のレポ記事で解説していますので、興味ある方はご覧ください!

↓  ↓

\『ビリーヴ』DPAレポ/

ディズニーランドのDPA鑑賞エリアは狭い!?

『ハーモニーインカラー』のDPAエリアの広さは、レジャーシート(遠足などで持っていくサイズのもの)を半分に折った場所に座る感じのスペースで、決してゆったりはしていなくて、飲食とかはしにくい感じでした。

しかし、DPAが指定席になっていて、その場所に長くいる必要はないので、その分の時間で、先にレストランで食事をゆっくりして、DPAエリアでは、パレードを鑑賞するだけと割り切れば、そこまで不都合はないように感じました。

DPAエリア幅感一人分のスペースの幅は、半分に折ったレジャーシートや、日傘1本分くらい。

 

\パレード待ち必須アイテム/
↑  ↑  ↑

パレード待ちや開園待ちで、お尻が痛くならないように、いつもこれを敷いています!(冬はお尻が冷たくない✨)かなりコンパクトになるので、持って行って損なしです!

DPAエリアからのハーモニーインカラーの見え方をレポ!

では、DPAエリアからの見え方をレポートしていきます!

フロートに乗ってくるキャラクターは、高い位置にいるので、よく見えました✨

 

フロートの上から手を振るティンカーベルティンカーベルのフロート
フロート上のラプンツェルラプンツェルのフロート

 

ミッキー&ミニーもフロートの高い位置にいるので、よく見えます❗

 

フロート上のミッキー&ミニー

 

しかし!

歩いて登場するキャラクターは、

私の場所からは、ロープが被ってしまってよく見えにくかった

です…(ノД`)・゜・。

パレードルートを歩く白雪姫通路用のロープがジャマ・・・(-_-;)

視界にはどうしてもロープが入りますが、撮影だけでもロープが入らないようにと、

ロープの下から撮影して、ロープが入らないようにしてみたりしました。

パレードルートを歩く7人の小人ロープがレンズにかからないように撮影してみた画像
手を振っているアリスロープの下から撮影

さらに!クライマックスの、歩いてプリンス&プリンセスたちが登場するところで悲劇が(ノД`)・゜・。

 ロープだけでも邪魔でイライラしていたのに、そのロープを、パレード終盤で撤去する作業が、キャストさんにより行われ始めたのです!

 歩いて登場するプリンス&プリンセスは、このパレードの見せ場だと思うし、とても楽しみにしていたのに、ロープを撤去するキャストさんが丸かぶりで、全然見えないし、撮影もできず、これには本当ガッカリしました…

プリンセスの前方に立つキャスト プリンセスの前方に立つキャスト

ハーモニイーインカラーでDPAを買う価値はあるのか?

最後に、

「ハーモニーインカラーでDPAを買う価値があるか」について私の考えを書いていきたいと思います。

私は、今後は、もう、

ハーモニーインカラーのDPAは買わないと思います💦

\その理由は・・・/

パレードが始まったばかりの4月に鑑賞したときよりも、

パレード待ちの時間がだいぶ落ち着いてきていると感じたからです。

DPAも10時半過ぎまで残っているので、最初に比べて、人気が落ち着いてきていると感じます。

\ハーモニーインカラー開始直後のレポ/
\ちなみに/

この日の、ハーモニーインカラーの通常ルート(DPAエリア以外)のパレード待ち状況は、パレード開始1時間15分前でも、トゥーンタウンの人気の鑑賞エリアでもこのくらいの状況(↓2列目が埋まってきているくらい)で、全体的に、まだ空きが十分にある感じでした。

\パレード待ちの様子(参考)/
15時45分のトゥーンタウンパレード待ち列反対側が植え込みになっていて、キャラクターが1方向しか向かないため、かなりの人気エリアです!
トゥーンタウンのパレード鑑賞人気エリア
トゥモローランドでパレード待ちをする人々開始30分前のパレードルート周辺は、さすがに人でいっぱいでした。

 スペース的にも、通常のパレード待ちをした方が広くとれて、場所の選択についても融通が利くし、

 見え方も、前回、普通に、通常のパレード鑑賞エリアの最前列で鑑賞した方が、かなり見えやすかったので、1時間程度のパレード待ちが苦ではない自分にとっては、DPAを購入するメリットはあまりないかな、と感じました!

理系ママ
理系ママ
通常エリアでの見え方が気になる方は、下記の、フロート紹介記事をご覧ください(トゥモローランド最前列で撮影)
\前回の鑑賞場所について紹介しています/
結論

ハーモニーインカラーのDPAは、どんな場所になっても見え方は気にしない&時間効率を最重要視する方にはおすすめ!

DPAについて、辛辣な意見をたくさん述べましたが、パレード開始の10分前まで入場可能だったので、時間効率を重要視する方には、魅力的なサービスなのではないかと思いました!

こんな場合はおすすめ
  • 遠方からたまにしかパークにこれないので、時間効率を重視して楽しみたい
  • 子どもと一緒に長時間場所取りをするのは大変 etc.

ショーやパレード鑑賞エリアのDPAは、賛否両論あるサービスだと思いますが、このレポが購入するかどうかの判断の参考になれば幸いです😊

今後も、ディズニーを効率よく楽しむ方法などを発信していきます!またブログにお越しください💛

 

\✨こちらもおすすめ✨/
\✨こちらも参考にどうぞ✨/
↑  ↑  ↑

ブックマーク&シェア、

お願いします💓

理系ママ
理系ママ
今後もディズニー情報や攻略記事を発信します♪

\知りたい情報をクリック/
\✨今まで宿泊したホテルをレポ✨/
夏休み予約をお得に