ホットクックレシピ

ホットクックにおまかせ!簡単で栄養満点ミートソースのレシピ

ミートソースは、ホットクック&ブラウンマルチクイックでとても簡単に作れて、栄養満点なので、わが家のヘビロテメニューです!

味付けは市販のミートソースを入れるだけなので調味料を計ったりもしないのでチョー楽ちんレシピですw

野菜を切るのは、​ブラウンマルチクイック​にお任せで、煮込み時間はホットクックにお任せのほったらかしメニューなので、

時間を有効に使えて、忙しい日におすすめです!

理系ママ
理系ママ
子供たちも大好き♪セットしたらあとはほったらかしなので、夏休みなどの長期のお休みのお昼にもオススメです!

では、材料や調理手順をご紹介します!

容量1.6Lのホットクック(カラー:白or赤)

(我が家は夫婦+小学生2人の家族で、メイン料理にこちらを使っています!)

 

ホットクックで作るミートソースの材料

材料

ひき肉(お好みの量)(冷凍ひき肉だと、使いたいときに使いたい分だけ使えて便利です!

きざみニンニク

人参1/2~1本

たまねぎ1/2個程度

市販のミートソース2~3人前

パスタ人数分の分量

冷凍ひき肉は、コープデリのパラパラミンチの国産合いひき肉や、こちらの挽き肉を冷凍庫にストックしています♪

きざみニンニクは、こちらの桃屋の瓶詰を使うと包丁なしで作れてとても楽ちんです(笑)!

 

ホットクックで作るミートソースの調理手順

ブラウンマルチクイック​で玉ねぎと人参をみじん切りにする。

理系ママ
理系ママ
野菜は洗ってから切るのがめんどくさいので、わたしは、まずぶつ切りにしてマルチクイックの容器に入れた後、その容器に水を入れて、お米をとぐかんじで洗っていますw

ちなみに、にんじんは皮も剝いてませんw

ブラウンマルチクイックの使い方には、慣れるまで何回か失敗したので、わたしなりのコツを書くと、

入れる野菜は、3cm四方くらいの大きさにする。

野菜を入れる量は、容器の八分目までにする。多くても少なくてもよくない!

みじん切りのときは、ターボボタンは使わず、通常ボタンのほうで、メモリは5~6に設定して、3秒押したら細かさを確認→もっと細かくしたければまた3秒とくりかえす。

理系ママ
理系ママ
刃物野菜も同様なので、このコツをつかんで使いこなせば、餃子のタネなども簡単に作れます!

こんなみじん切りがあっという間につくれます!

ホットクックも神ですが、ブラウンマルチクイックも神です!

(離乳食作りにもかなりおすすめです!)

ミートソース調理-1

ホットクックに混ぜ技ユニットを取り付ける。

内窯に、みじん切りニンニク、油少々、みじん切りにした野菜、ひき肉を入れる。

ミートソース調理-2

メニュー画面で以下の設定をしてスイッチオン!

メニュー画面設定

手動で作る

炒める

5分

スタート!

ホットクックが「できあがり♪」と言ったら、一度蓋を開け、市販のミートソース2~3人前投入。

わたしは、これ入れてます。

 

ミートソース調理-3

メニュー画面で下記の設定を行い、加熱スタート!

メニュー画面設定

メニューを選ぶ

メニュー番号で探す

No.079 ミートソース

調理を開始する

スタート!

ホットクックが「できあがり♪」と言ったら、蓋を開け、全体をひと混ぜする。

↓こちらは内窯を傷つけずに混ぜられてホットクックと相性よし

 

蓋を開け、好みの緩さになるまで、煮つめる。

メニュー画面設定

手動で作る

煮詰める

5分(お好みの固さになるまで)

スタート!

好みの緩さになったら、蓋をしめて、ストップボタンを押して、調理終了です!

お好みで、隠し味にお醤油を少し入れてもおいしいです♪

 

ホットクックで作る具沢山ミートソースの完成!

 

味付けは市販のミートソースにおまかせなので、調味料の分量を量ったりしないでつくれてとっても楽ちんです♪

野菜と挽肉がたっぷり入って栄養満点!

パルメザンチーズをたっぷりかけて召し上がってください♪

こちらもおすすめレシピです♪

容量2.4Lのホットクック(カラー:白or赤)(大人数向け)▽

 

容量1.6Lのホットクック(カラー:白or赤)(我が家は夫婦+小学生2人の家族で、メイン料理にこちらを使っています!)

 

容量1.0L(カラー:白or黒)(我が家は、副菜やみそ汁に使用。ママのランチや一人暮らしにもぴったり!)