ディズニーおすすめホテル

【オリエンタルホテル東京ベイ】アメニティ施設体験レポ『ティロワール』が最高だった

ティロワールレポIC
理系ママ
理系ママ
こんにちは、ディズニー大好きな小学生2児のママです。

わたしも家族も大好きで何度もリピして宿泊しているオリエンタルホテル東京ベイに、

『ティロワール』というアメニティのための新施設ができたと知り、ずっと行きたいと思っていたのですが、

先日、やっと初めて体験することができたので、レポを書いていきたいと思います♪

『ティロワール』は、自分や家族に必要なアメニティや、試してみたいアメニティドリンクなどを、自由に、まるでビュッフェのように楽しみながら選ぶことができる施設でした!

この記事では、『ティロワール』でどういったサービスをうけられるのか、ということを具体的にご紹介したいと思います♪

オリエンタルホテル東京ベイの新施設『TIROIR /ティロワール』とは?

『TIROIR/ティロワール』は、オリエンタルホテル東京ベイに新しくできたアメニティのための施設。

『アメニティにも「自分自身で好きなものを選べる」楽しさを』 というコンセプトのもと、2021年10月にオープンしました!

公式ホームページでは、このように紹介されています▽

新施設『ティロワール』

フランス語で「引き出し」という意味で、オリエンタルホテル 東京ベイのコンセプト「南仏」に合わせ、 フランスにある小さな雑貨店をイメージした施設です。 雑貨店でお買い物をするような気分で「引き出し」からご自身やご家族に合った約40種類のアイテムをお選びください。

特にベビーやお子様向けには、おむつをはじめ90・100・110・120サイズのパジャマ、 お風呂用のボディスポンジ、ベビー綿棒などをご用意しています。
また、女性向けにも化粧水や乳液、洗顔料のほか、ヘアオイルや入浴剤も数種類からお選びいただけます。

引用元:オリエンタルホテル東京ベイ公式HP

『TIROIR /ティロワール』体験レポ

では、体験レポです♪

『TIROIR /ティロワール』の場所・営業時間

ティロワールの場所は、ロビー階のチェックインカウンターのすぐ隣のエリアです。

客室からは、エレベーターでロビー階に降りると、降りてすぐのところにあります。

▽エレベーターホールから見たティロワール。エレベータ降り口からすぐなので、客室からも楽に来られます。(左側がバッゲージルーム、右側がティロワールです)

以前、ディズニーグッズの売店『ディズニーファンタジー』が閉店となり、そのスペースにティロワールができました。

そのため、現在、オリエンタルホテル東京ベイにはディズニーの売店はありません。 

ティロワール入口

営業時間は、14:00~24:00です。

わたしは、19:00と21:30の二度行ったのですが、19:00のときはガラガラで自分しかいなかったのですが、21:30のときは結構混雑していました。自分たち以外に、5組ほどのお客さんが施設内にいたと思います。

現在、東京ディズニーリゾートの閉園時刻が21:00なので、21時前後は混雑する時間帯であると推測されます。

前泊などで早い時間からチェックインされるかたは、ゆっくりと楽しみながらアメニティを選べるよう、混雑前の早い時間帯に足を運ばれることをお勧めします。

 



『TIROIR /ティロワール』に置かれているアイテムは?

『TIROIR /ティロワール』アイテム一覧

ホテルの公式ホームページでは、ティロワールのアイテム一覧はこのように紹介されいます▽

アイテム
ベビー・お子様向け 紙製スタイ / おむつ(2種) / ベビー用綿棒 / お子様用歯ブラシ / ボディスポンジ
女性向け ヘアオイル(約5種) / 化粧水・乳液・洗顔料 / コットン / マウスウォッシュ
ファミリー向け 入浴剤(約5種) / ペーパーボウル / ペーパープレート

おむつまで用意されているのは、かなりポイント高いですね!

日帰りのお出掛けでもかさばるおむつ、旅行だとかなりの量だった記憶がよみがえりました(笑)

 

施設内はどんなかんじ?

では、実際の施設内がどんな感じなのか、アイテムがどんな感じで並んでいるのかなど、写真つきで紹介していきたいと思います!

まず、施設内は、こんなかんじ。

外観と同じように、ブルーを基調とした上品な内装になっています。

理系ママ
理系ママ
すごいおしゃれでテンションあがります!

入ってすぐの壁際の棚には子ども用のパジャマがサイズ別に並んでいます。

パジャマのサイズは、80・90・100・110・120までそろっていました。

木綿生地のパジャマだと思います。(伸縮性はなさそう)

ティロワール施設内-2

120サイズのパジャマは、ワンピースタイプでした。

おなかが冷えるのが心配な場合、パジャマのズボンだけ持参してきたほうがいいかもしれないですね。

ティロワール施設内-4

通路を挟んでパジャマの棚の反対側には、いろいろな種類の入浴剤が並んでいます。(公式HPによると5種類あるそうです)

わが家はこちらを選びました^^

入浴剤ピーチ 入浴剤バラ

通路を進んで突き当りの棚には、フェイスタオルやバスタオルが置かれています。

ティロワール施設内-1

タオルは、お部屋に人数分あるので、足りなければこちらから持っていくという感じになります。

タオルの棚の正面には、細かいアメニティがたくさん並べられていました。

わたしが持ってきたものを一部紹介します。

上から化粧水・乳液・クレンジングです。

私は敏感肌な方だと思いますが、肌荒れは起こしませんでした!

アメニティ化粧水など

こちらはヘアオイル!一回分の量がカプセルに入っています。

アメニティヘアオイル

ヘアオイルがアメニティにあるってすごいめずらしくないですか!?

突起部分をひねると封があき、一回分のヘアパックを使用できる仕組みになっています。

5種類のカラーのカプセルがあり、髪質や目的・好みに合わせて好きなものを選ぶことができます。

理系ママ
理系ママ
カラフルなカプセルが並んでいて見てるだけでもワクワクしました♪

こちらはマウスウォッシュ!

ヘアクリップやヘアゴムもありました。

女性や女の子ママには、ありがたいですね^^

出口側の壁際には、ドリンクや紙皿などのカトラリー類が並べ得られています。

ドリンクの種類も豊富でびっくり!

紅茶は、フレーバーティまでありました!

 

 

ティロワールができるまで、客室のドリンクのティパック類は、緑茶とコーヒーのみだったと記憶しているので、とても魅力的なサービスだと感じました!

1階のローソンで食品を買ってお部屋で食事する場合、カトラリーがあると大変助かります!

 

お部屋にダイニングテーブルがある客室レポはこちら♪▽

2022年4月更新【オリエンタルホテル東京ベイ】『グランデ6』宿泊レポ先日、またお泊りディズニーでオリエンタルホテル東京ベイに宿泊しました♪客室は『グランデ6』。グランデ6は、なんと二段ベッド二つにシングルベッド2つが設置されたお部屋です。子どもたちは二段ベッドに大興奮(笑) グランデ6のお部屋レポを写真多数でご紹介します。...

 

わが家が選んだのはこちら。フレーバーティティバッグ

ドリンク類

このほか、ローソンで軽食を買っていたんで、紙皿やカトラリーを何点か選んでお部屋に持ち帰りました♪

入浴剤、使用してみた!

2泊したので、1泊目にピーチの入浴剤を使用し、

2泊目にバラの入浴剤を使用しました。

お風呂のお湯に入れてみると。。。

ピーチのいい香り♪ でも、色が薄め(笑)?

グランデ6客室風呂

色やにおいが薄めなので、2袋入れてもいいかもしれません(笑)

ということで、2日目は、バラの入浴剤を2袋一緒に入れてみました!

白い袋の入浴剤は『無色でバラの香り』、黒い袋の入浴剤は、『薄黄でバラの香り』だったので、色は1日目同様薄めでしたが、香りはしっかり楽しめました♪

 

オリエンタルホテル東京ベイには、洗い場付きの浴室がある客室と、ユニットバスの客室があるので、洗い場付きの浴室がいい方は、予約時に注意が必要です。

洗い場付き浴室がある客室はこちら!

 

【Baby’s Sweet】オランジュ(42平米)

【Kiddy Sweet】ミルフィユ(42平米)

グランデ6(42平米)

フルール(32平米)

ファミリー・プラス(42平米)

 

客室写真はこちらからご覧になれます♪>>オリエンタルホテル東京ベイ客室一覧   (提供:楽天トラベル)

客室別の浴室写真こちらからご覧になれます  (提供:楽天トラベル)

 

 

営業時間外(24:00~翌14:00)はチェックインカウンター前でサービス提供があります。

ティロワールの営業時間は、14:00~24:00ということなんですが、ティロワールの営業時間外のときには、チェックインカウンターの前に、ドリンクや入浴剤を受け取れるワゴンが設置されています。

アメニティはティロワールより種類は少ないかもしれませんが、ドリンク類やカトラリー類は、ティロワールにあるものが全て並んでいるようです。

好きなドリンクをいつでも飲めたり、紙皿などやカトラリーを常時使えるのはとても便利ですね^^

アメニティワゴン

感想&まとめ

5年くらい前から何度もリピしている大好きなオリエンタルホテル東京ベイ。

昔からリーズナブルなのにとてもクオリティが高いホテルだったため家族みんなが大好きなホテルで何度もリピしていたのですが、

今回、ティロワールができたり、さらに朝食メニューも去年までよりかなりグレードアップされていて、ますますお気に入りのホテルになりました!

理系ママ
理系ママ
ディズニーや幕張へ旅行の際には、ぜひ宿泊を検討してみてください!

人気の客室から埋まってしまいますので、お目当ての客室がある場合は、こまめな空室状況チェックをおすすめします!▽

 

オリエンタルホテル東京ベイ関連記事はこちら

オリエンタルホテル東京ベイのおすすめポイント紹介してます♪▽

子連れ&女子に魅力的なホテル!オリエンタルホテル東京ベイリーズナブルでありながら、ディズニーリゾートにアクセス抜群なオリエンタルホテル東京ベイは子連れ旅行や女子旅行におすすめなとてもホテルです!かわいい客室&アメニティ施設&朝食ビュッフェなどについて解説します。...

朝食レストラン紹介記事です▽

【オリエンタルホテル東京ベイ】リニューアルされた朝食ビュッフェに感激しましたオリエンタルホテル東京ベイの朝食ビュッフェメニューが大幅にリニューアルされました!体験した感想は、「すごーく感激!」おいしかったメニューやおすすめメニューをレポしていきます。...

キディスイート・ベビースイート客室レポです

【オリエンタルホテル東京ベイ】子連れに超おすすめ!可愛すぎるお部屋のベビースイート&キディスイート 首都圏在住で、子供たちが幼稚園児のときに一年だけ年パス購入し、 時にはひとりで幼稚園児二人を連れて、電車とタクシーでディズ...

グランデ6客室レポです▽

2022年4月更新【オリエンタルホテル東京ベイ】『グランデ6』宿泊レポ先日、またお泊りディズニーでオリエンタルホテル東京ベイに宿泊しました♪客室は『グランデ6』。グランデ6は、なんと二段ベッド二つにシングルベッド2つが設置されたお部屋です。子どもたちは二段ベッドに大興奮(笑) グランデ6のお部屋レポを写真多数でご紹介します。...

ディナービュッフェ紹介記事です▽

グランサンクアイキャッチ
【オリエンタホテル東京ベイ】『グランサンク』のランチ・ディナービュッフェのメニューや料金を解説この記事では、ディズニー大好きママが、オリエンタルホテル東京ベイのグランサンクをディナーで利用した感想や、料金・予約方法などについてい解説します!...
関連記事