あつ森

【amiiboで住民交換】フレンドの島やサブ島から好きな住民を連れてくる方法

あつ森プレイ画面-クリスチーヌ勧誘-2
理系ママ
理系ママ
こんにちは!あつ森沼にドハマりしている小学生2児のママです!
ママ+娘+むすこで、スイッチ3台+ソフト3つ揃え、3人それぞれの島を持ち、フレンドになって、マルチプレイを楽しんでいます

フレンドの島にいる住民を連れてきたい場合、

双方のタイミングを合わせることが重要になりますが、

amiiboカードを使うと、簡単にタイミングを合わせることができるんです♪

※ただし注意点もあるので、最後までお読みください。

 

この記事では、

amiiboカードを使ってフレンドの島から、目当ての住民を連れてくる方法と、

その注意点について、解説していきます!

住民を連れてくるために重要なのはタイミング合わせ

フレンドの島から住民を連れてくるには、

引越し準備中に『うちの島にきて!』と誘う必要があり、

かつ!

誘う側の島に、売地が用意されていることが条件となります!

あつ森-売地成約済の赤いシールが貼られる前の売地が島にある状態なら住民を誘える

 

島にはプレイヤーを除いて10人の住民が暮らせるようになっていますが、

島民が10人未満か、10人以上かで売り出す方法が異なります。

売地を用意する方法は…

住民がまだ10人未満の場合・・・たぬきちに相談しにいけば、土地を売り出すことができます。

10名の住民がすでに島に住んでいる場合・・・・だれかが引っ越して、次の住民が決まるまでは売地。(前の住民が段ボールの状態の日の翌々日以降に決定される。(決定までの日数はランダム))

 

なので、すでに住民が10名いる島でフレンドの島から住民を誘う場合、

住民を誘いたい側では、段ボール状態の住民が引っ越した翌日で、売り地がある状態であること

(赤シールが貼られていなければ翌日以降もOK)

住民を渡す側では、渡す住民が段ボール状態であること

が、誘える条件であり、

お互いのタイミングを合わせる必要があります。

 

理系ママ
理系ママ
時間操作などすれば、タイミング合わせも可能だと思いますが、結構めんどくさいですよね。

そこで、おすすめなのが、

amiiboカードを使ったタイミング合わせです。

ただし、引越しamiiboカードをつかったタイミング合わせでは、まれに引越しバグというとりかえしがつかないバグが発生することがあるので、自己責任で慎重に行ってください。

※引越しバグに関する注意点についても、記事後半で解説しています。

 

住民を渡す側には準備期間が必要

この方法の手順をざっくり説明すると、

住民を誘いたい側の島に売地が用意される。

住民を渡す側が、amiiboカードで新住民(だれでもよい)をよび、渡したい住民の引越しを決定する。(※amiiboで新住民を入れる場合、引越しさせる住民を指定できます←この特性を利用する

連れてきたい住民が段ボール状態になったら、誘いにいく。

という感じなのですが、

amiiboカードでの新住民の勧誘には、最低3日かかります。

なので、誘いたい側に売地が用意されたらすぐに住民を誘えるよう、

住民を渡す側は、事前に下準備しておく必要があります。

以下で、その下準備について詳しく解説していきます

住民を渡す側は、amiiboで呼ぶ住民を事前に2度呼んでおく

事前にしておく下準備とは、

『amiiboで住民を2回、あらかじめキャンプサイトによんでおくこと』

です。

amiiboで住民を呼ぶには、合計3回(3日)キャンプサイトに呼ぶ必要があり(連続でなくてもOK)、

3度目のキャンプサイト訪問で島に誘うイベントが開始されます。

あつ森-amiiboひっこしイベ-1 あつ森-amiiboひっこしイベ-3 あつ森-amiiboひっこしイベ-4

なので、

住民を渡す側が事前に2回amiiboで住民をあらかじめキャンプサイトに呼んでおくと、住民の引き渡しがスムーズにできます!

 

住民を誘う側の島に売地ができたら、住民を渡す側が3回目のamiibo読み込み→勧誘でタイミングが合う

住民を誘う側に売地ができたら、住民を渡す側が3回目のamiibo読み込みを行えば、

誘う側と渡す側のタイミングが合います

あつ森-amiiboひっこしイベ-5

たぬポータルでamiiboを読み込むと、amiiboに描かれた住民がキャンプサイトにきます。3回目のキャンプサイト訪問で、指名による住民追い出しができます。

 

タイミング合わせができたら勧誘!

来てほしい島に売地ができ、お目当ての住民が引越しの準備に入ったら、

いよいよ勧誘の段階に入ります。

オンラインでのマルチプレイで勧誘に行きましょう!

\実際にわたしの島のクリスチーヌを娘が勧誘したときの流れを紹介/

住民を追い出す側の島で、追い出す住民を選択する。

あつ森プレイ画面-amiibo追い出し あつ森プレイ画面-amiibo追い出し-

住民を島に誘う側は、オンラインプレイで勧誘に行く。

あつ森プレイ画面-クリスチーヌ勧誘-1わたしの島でクリスチーヌを勧誘する、なぜかリーゼントの娘(笑)

交渉成立!

あつ森プレイ画面-クリスチーヌ勧誘-2むすめの島に引っ越す決意をしたクリスチーヌ

交渉成立した住民は、その日のうちにいなくなる

段ボール状態だった住民がいなくなり、『引っ越しました』と表示されるフレンドの島に勧誘されて引っ越した2ごう

他の島から勧誘され、交渉成立した住民は、その日のうちにいなくなってしまいます。

翌日、勧誘された島に住民が引っ越す

以上が、amiiboを使った住民交換(サブ島やフレンドの島から、好きな住民を連れてくる方法)の手順です。

この手順をこなすと、住民は、勧誘された島にひっこします!

が!

ここで重要な注意点なのですが、

この方法には、『引越しバグ』という取返しがつかないバグがおこる可能性があるそうで、

わたしも、さきほど紹介したクリスチーヌの引越しでは、引越しがうまくいかず、クリスチーヌが消えました…

理系ママ
理系ママ
わたしも娘も、本当にショックでした!!!

引越しバグについていろいろ調べたところ、

『引越しに関する操作を行っている日に時間操作を行うと引越しバグが起こるっぽい』

とのことでした。

理系ママ
理系ママ
じつは、これに関しては、私も思い当たるフシがありました…

クリスチーヌの追い出しで次のような時間操作を行っていたのです…

クリスチーヌの追い出しをする際、

amiiboでの2日分の下準備(記事上で解説)を怠っていたため、

1日でタイミングを合わせる必要に迫られ、

時間操作を行って3日分のamiibo追い出し手順を1日で行い、クリスチーヌの追い出しを行いました。

理系ママ
理系ママ
この時間操作が、引越しバグを引き起こした原因かな…と思っています…

この引越しバグが起こると、

追い出した側の島からも住民がいなくなり、勧誘した側の島にも、勧誘したはずの住民がこない

という最悪の状態になってしまいます。

なので、amiiboカードを用いた住民交換を行う場合は、以下を守って慎重に行いましょう。

時間操作は行わず、ちゃんと3日かけて、amiiboカードの住民を呼ぶ手順をこなして、追い出しを行う。

いなくなると本当に住民は帰ってこないので、実行する場合は、自己責任でお願いします><

一応わたしの経験では、時間操作を行わずに、正規の方法でamiibo追い出しを行った場合では、フレンドの島にちゃんと引越しできています!

関連記事